薬膳 漢方 健康食 Chinese medicine with medicinal herbs

リハビリと針治療・及び漢方治療など!

 

高先生、大人気になる!

946EBC10-95D0-4604-982C-006F120A4E9F

5月より新セラピスト高(こう)先生が、土曜日のみ当院にデビューしています。

 

彼もトワコに来てもう2か月が経とうとしています。

 

当初は技術指導もしていましたが、もともとの経験と治療に対する情熱がとても強く、言葉ができなくても一生懸命コミュニケーションしようとしている姿をみると嬉しく思います。

 

と同時に、私の行っている手技を、教わってもないのに見ただけで真似してやってのける姿に、頼もしさすら感じるようになってきました。

 

彼の得意疾患は「腰」「首」です。

 

高先生は当面は土曜日のみの出勤にはなりますが、ご贔屓賜りますようお願いいたします。

 

リハビリとは針治療及び漢方治療について

薬膳 漢方 健康食 Chinese medicine with medicinal herbs

 

当 リハビリ科は、最近は中医学の要素も取り入れています。


慢性化一歩手前の疾患などに対して、

二次的な治療方法として針治療や漢方治療も取り入れています。(針治療は有料)



長引く痛み・痹れなどの骨関節・筋肉系の疾患

その他、
高血圧、糖尿病、喘息、頭痛、痛風、アレルギー、胃痛、更年期etc



日本式のリハビリテーション治療と、中医学の組み合わせ

 

により疾患の根治に繋げていきたいと私は考えています。

 

リハビリ以外の内科疾患のみも対応可能ですので、ご相談ください。



当リハビリ科には台湾の中医師が

毎週木曜日の午後にリハビリ科に着任します。



中医師と言っても他にも沢山いますので、

ご用命の際はリハビリ科での漢方治療を希望とお申し出ください。

 

直接私にご連絡頂くほうが分かりやすいかもしれません。

 

股関節の柔軟性を高める痛くない「DEEP STRETCH」

WeChat Image_20180626090946

 

WeChat Image_20180626090955

 

WeChat Image_20180626091001

 

人は「股関節から歳をとる」と言われています。

股関節の柔軟性を高めるための「ディープストレッチ」を治療に取り入れています。

これは私の得意分野ですので是非体験してください。

最近は助手も増えて指導に回ったり、他の医師と連携したりと、プレーイングマネージャー的な立場での立場も増えてきました。

しかし私もしっかり最前線で患者様と向き合って参りますので、今後ともよろしくお願い致します。

著者情報

水流 悠理 (つる ゆうり)

水流 悠理 (つる ゆうり)

上海在住5年目の理学療法士。術後の入院リハビリは華山・華東医院と提携し、外来リハビリは永恵華クリニックで行っている。スポーツ障害や肩、腰、膝など の整形外科疾患を得意とする。スポーツ整形への知識・研究が深い。

コメントはありません

コメントを投稿する